再建工事進捗のご報告


4月から藜稲荷再建へ向けて、工事が進んでおりました。

鳥居2本、狐の石像4体、石灯篭2基、神社石碑大1本、小1本、由緒書き案内板、石畳参道が約2ヶ月間で完成しました。

多くの方々に氏子や奉賛会会員になって頂き、多大なご協力とご寄付を賜り、本当に感謝申し上げます。

藜稲荷神社は、 非常に強い出世と予知の力を持った神様だということも伝えられております。ご機会がありましたら、是非一度ご参拝下さい。

これからは本殿や石組みの外柵、駐車場整備、さらに鳥居の建設なども進めていく所存です。

前橋・川越の守護神であり、本来、地域の成長を見守ってくださる大切な神様です。

歴史的・文化財的意義としてもこの藜稲荷神社の再建事業にご関心のある方がいらっしゃいましたら、下記のボタンをクリックいただき、お問い合わせください。








閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

謹賀新年